凧屋のしゃべり場

コメント: 199
  • #199

    火の鳥 (木曜日, 13 12月 2018 17:36)

    統計上過去30年でこの日雨が降った日数は30日中29日となっている13日、「平成」最後の技術研鑽がホームグランドで行われた。オマケニ気温3度、体感気温1度、風速5m/秒の好条件にも恵まれた。
    揚った凧は丸裸、揚げた人は防寒具でコロコロ、凄く楽しい一時を過ごした。来年が待ち遠しい。

  • #198

    寺田屋 (火曜日, 11 12月 2018 00:07)

    昨日、関東支部は忘年会を行いました。
    といっても、豪華昼ごはんを食べながらこの一年を振り返ったのですが、アルコールなしで楽しい忘年会でした。その前に早めにホームグランドで凧を揚げ、食事後、移動し、またまた凧揚げを楽しんだ次第です。
    一年は早いものですね。来年もいい凧揚げができますように、と思いますが、今年はまだ、作業が続きます。日本の凧の会の「凧市」参加に向けて凧作りが続きいています。間に合うのか?
    やや焦っていますが頑張ります!

  • #197

    凧 珍 (日曜日, 25 11月 2018 19:52)

    今日 新潟天気も良く 柳取りに行きました。
    サツカー場で来年分を確保しました。

  • #196

    凧 珍 (金曜日, 16 11月 2018 11:27)

    15日ホームグランドに10名で凧揚げを楽しみました。 もう少し風があれば良いのだが贅沢はいえない。
    今回は入院する凧はありませでした。

  • #195

    火の鳥 (金曜日, 16 11月 2018 09:39)

    凧日和とは、つい風があること、雨が降っていないこと、地面が濡れていないこと、適当な気温であること等を上げる。この中でも一番贅沢な望みは風である。強風でなく微風でもない風速をそれとなく願っている。
    強風でも微風であっても凧日和と言いる「凧づくり」が念願だ。

  • #194

    安風童 (火曜日, 13 11月 2018 22:55)

    今日、柳が届きました。新潟の皆さんありがとうございました。大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

  • #193

    凧 珍 (土曜日, 27 10月 2018 11:27)

    23日に入院した凧が退院しましたので26日 ホームグランド行きました。会長・小林(道)さんも参加です。
    天気よし 風よし 手術が良いので良く揚がりました。

  • #192

    火の鳥 (金曜日, 26 10月 2018 09:20)

    某月、某日 Aさんの凧は「トンビがくるりと輪を描いた」と揚り、一方Hさんの凧は「トンビがくるくる回ってる」状態だ。糸目の違いか技術の違いか、いずれにしても自作の凧が空に揚ることを願って今日も作っている。

  • #191

    凧 珍 (火曜日, 23 10月 2018 20:12)

    今日(23日)ホームグラウンドに小林さんと行きました。天気良く 風も良く??? 風のせいにしませんが
    2羽入院しました。又挑戦します。

  • #190

    凧 珍 (火曜日, 23 10月 2018 20:10)

    今日 ホーウムグラウンドに 小林さんと行きました。 天気良し 風良し??? 2羽 入院しました。
    風のせいにしません。又挑戦します。

  • #189

    凧 珍 (月曜日, 15 10月 2018 20:07)

    凧揚げした2日間でした。 子供用の凧を持参して20名に揚げさせました。
    知り合えのお母さんが子供(女子大学生)を連れて見学に来てくれました。
    鳥凧をしていて良たつた。

  • #188

    大笑 (月曜日, 15 10月 2018 06:21)

    30周年記念凧揚げ会、楽しみました。
    私にとっては久しぶりの新潟。風よし、空よし、場所よし、酒よし、宿よし、一番は、人よし、最高の仲間と楽しい時間をありがとうございました。大変お世話になりました。鳥凧作り、頑張ます!

  • #187

    安風童 (月曜日, 15 10月 2018 00:47)

    30周年記念凧揚げ無事終了しました。皆さんお疲れ様でした。こちらも寺田さんと無事に帰りました。また元気に合えること楽しみに鳥凧作りに励もうと思います。ありがとうございました。

  • #186

    凧市 (日曜日, 14 10月 2018 21:27)

    1977年6月、初めて鳥凧と出会った。故後藤脩平と共に10年間「鳥凧研究会」で鳥凧人生をスタートさせた。その後。「新潟鳥凧の会」が誕生したのが、1988年10月6日。
     そして、30年の月日が流れた。2018年10月13日「祝30周年・鳥凧まつり」を阿賀野川河川敷ふれあい公園で開催した。10月60日は台風25号と宿の予約が取れないため、一週間後の13日になった。
     13日の朝、三重から、名古屋から埼玉・東京から新潟に集まってきた。総勢19めい。「風よし 凧よし、腕よし」の三拍子。久しぶりの凧日和であった。40年の歳月をふりかえりながら、鳥凧を楽しんだ。感無量。
     夜は大ヒシクイの飛来地の福島潟で宴会。良く14日は晴れ。しかし風は微風。引き上げながら鳥凧は青空に浮く。午前中は良い風は吹いてくれなかった。「祝30周年・鳥凧まつり」は閉会となった。
     鳥凧の進化と発展を祈る。

  • #185

    安風童 (土曜日, 13 10月 2018 19:37)

    今 新潟鳥凧の会30周年記念の宴会中です。

  • #184

    火の鳥 (金曜日, 28 9月 2018 08:43)

    先輩諸氏の作品を見ていると、カラス、川鵜など黒や濃い色の鳥凧はあまりお目にかからない。
    真っ白な白鳥の他に鳶、鷲、鷹、ハヤブサ等猛きん類の鳥凧が多い。中でも鳶は横文字の国ではblack-
    kiteとも呼ばれ黒い名前なのだが以外と多数つくられている。凧人の好みは色ばかりではなさそうだ。

  • #183

    火の鳥 (土曜日, 22 9月 2018 16:56)

    凧を快適に揚げる風速は5m/S前後だと言われている。もし無風の場合にこの環境5m/Sを確保するためには、凧を揚げる側が18km/hの速さでで移動しなければならない。たった10分間楽しむとしても3㎞の移動が必要だ、到底できることではない。5m/Sの風を送ってくれる風の神様のご配慮をシミジミ感じる。

  • #182

    安風童 (木曜日, 20 9月 2018 17:15)

    新潟鳥凧30周年!参加しま~す❗皆さんに会えるのを楽しみにしてます。おもいっきり凧揚げ楽しみましょう❗ヨロシクお願いしま~す。

  • #181

    凧市 (金曜日, 07 9月 2018 14:26)

    ごめん例会の「第一・二」ではなく「第一・三」でした。修正。

  • #180

    凧市 (金曜日, 07 9月 2018 14:23)

    9月6日木曜日。新潟鳥凧の会の例会。鳥凧の会は各地の凧揚げ大会に「鳥凧軍団」として参上していたがここ2・3年みんなで出かけることは無くなった。そこで第一・二の例会の日はみんなで凧揚げを楽しもうと7月から始めたが、8月は猛暑・酷暑で中止。9月になった6日は久しぶりの凧揚げ。しかし、30度超えは依然と続く。台風21号の余波がある風は強い。それでも河川敷に集まってきた10人の会員。それぞれが自慢の鳥凧を次から次へと揚げた。写真は私のブログに掲載。
    10月13日は「祝30周年・鳥凧まつり」を予定している。9月はその調整に努める。関東から、東海から集合。楽しみましょう。

  • #179

    火の鳥 (金曜日, 07 9月 2018 09:17)

    四週間ぶりに室内教室から野外のホームグランドでの凧揚げがはじまった。9月とは言い強烈な太陽、強めの風であったが、めげずにメンバーは凧揚げにいそしんだ。本物の「鳶」までが歓迎してくれ数十分ほど付き合ってくれた。また全員で北海道大地震の被害を案じ早急な復活を願ってことはモチロンである。

  • #178

    火の鳥 (日曜日, 26 8月 2018 08:50)

    8月23日新潟市で史上最高気温40.1℃を超え約100年ぶりに記録を更新した。安風童さんが案じて頂いたこの日、毎週開かれる凧教室では情報交換を行っていた。参加したメンバーは「命に関わる気温」感じない体質か「鳥凧を愛する」情熱か ふと 宮沢賢治の詩が頭をよぎった

  • #177

    安風童 (木曜日, 23 8月 2018 15:14)

    新潟で今日気温が40度行ったみたいですが、熱中症にはくれぐれも気を付けて下さい!ビックリした❗まだまだ今年は油断ならんな~

  • #176

    火の鳥 (日曜日, 19 8月 2018 17:57)

    最近「鳥追いカイト」なるものが畑や田圃の上を舞っている。ポールから吊るされ風で降下や上昇を繰り返す動態は参考になる。我が鳥凧にも上昇時の機能は取り入れたいと思う。
    鳥凧を揚げると本物の鳥が寄ってくる場合がある、平和・共存型の鳥凧作りを目指している。

  • #175

    火の鳥 (金曜日, 10 8月 2018 09:06)

    連日猛暑が続く、この猛暑にもめげずホームグランドで凧を揚げる強者がいた。鳥凧も強烈な日光を浴びると脱色や変形などの障害があるのでは? との声で8月中の真昼の決闘は止めたとのこと。
    わが身よりは鳥凧を優先した心意気に感激 スゴイ

  • #174

    大笑 (月曜日, 06 8月 2018 06:16)

    夜凧、無事終了しました。
    午後から爽やかな風が吹き抜けて、電飾を付けた凧が、多数揚がりました。揚げ糸にLEDを付け、アンカーに留めてまるで連凧のように見えるもの。長い尻尾に多数のライト付けて、さながら龍の舞に見える凧。ロウソクに拘り、「がん燈」さながら、凧がどのような角度であろうと、ロウソクが垂直を保ち、明かりが安定して行灯のように明るく輝いた凧。
    様々な工夫は、まだまだ無限と感じました。出前の夕食、美味しかったです。井上さん提供の良く冷えたスイカは最高に美味く、身体中に沁み渡りました。神主さんもお疲れ様でした。
    表彰式、片付けし、解散は9時、会場滞在時間は11時間でした。堪能しました。

  • #173

    大笑 (土曜日, 21 7月 2018 09:56)

    暑い熱いと言いつつ、まだ7月も中旬、まだまだ続きそうですね。体調気をつけてください。

    さて、暑い日中を避けて少しは涼しくなるであろう「夜に凧揚げしよう、」と始まった夜の凧揚げ会ですが、今年で21回になります。関東支部は1回目から全面的に関わってきました。初代支部長の関宮さんが建立した風神神社は鳥凧関東支部長の大切な管理仕事の一つで、代々引き継がれたいます。
    ここ何年間は、井上さんが宮司となり(衣装もバッチリ)、世界平和、安全凧揚げ、凧道成就、家内安全、商売繁昌、学業成就、交通安全、恋愛成就、などなどを祈って頂きます。
    今年はさらに、天候の安定を願わずにいられません。

    2018年8月4日
    第21回春日部夜の凧揚げ会
    12時過ぎから準備に入りますが、朝から凧揚げは出来ます。参加費無し。夕食、飲料水は各自準備をお願いします。飲料水以外に、手洗い用の水が有ると便利です。タオルを濡らして身体を拭くなど。

    暑さにめげず、頑張りましょう。しかし、
    無理せず、やせ我慢せず‼️安みましょう

  • #172

    安風童 (水曜日, 18 7月 2018 21:38)

    会報ありがとうございました❗石垣凧揚げ大会、平和の白い鳥凧揚げ大成功‼️おめでとうございます❗いっそのこと世界中に広めませんか?(笑)と祈りながら平和の凧をあげましょう。来年は石垣に行けるように頑張ります❗歌を流しながら平和の凧を揚げて泡盛いきたかったなぁ~僕も普段は飲めません(笑)10月に福島潟で会いましょう。暑い日が続いていますが体調に気を付けて夏バテなどしませんように。元気で会いましょう。 安風童

  • #171

    火の鳥 (日曜日, 15 7月 2018 20:20)

    先日の鳥凧揚げ会場でこんな場面があった。凧を揚げている人の数より揚っている凧の数が多いのである。事前に揚げて固定し次の凧を揚げる方法もあるが、操作する人が移動すると凧も移動するから事前・固定型ではない。明らかに一人の人が複数個一度に揚げていることになる。数え違い? はたまた凧揚げ技術の向上?

  • #170

    凧 珍 (金曜日, 13 7月 2018 11:16)

    12日私も参加。  風も良く久しぶりの楽しい半日だ。しかしコウノトリが入院することになり又 仕事が出来ました。

  • #169

    火の鳥 (金曜日, 13 7月 2018 08:45)

    12日久しぶりに全員でホームグランドで凧揚げ、各種の鳥凧が乱舞した。凧が安定しているため糸を持ったまま空を見つめている人。不安定のため地上を駆けずりまわっている人悲喜こもごものひと時であった。

  • #168

    凧 珍 (木曜日, 05 7月 2018 20:09)

    今日は 週一度の勉強会。 凧揚げの予定でしたが、台風の情報もありましたが、 ホウムグラウンドに行く人
    教室へ行く人と 各自の思い違いを考えさせられた一日でした  。最終は 教室で全員会いました。

  • #167

    大笑 (土曜日, 30 6月 2018 07:42)

    よかった!!!!!!
    興奮気味の会長の電話は、「大成功」の第一報。
    熱気が伝わってきました。

  • #166

    鳥凧・市ちゃん (木曜日, 28 6月 2018 09:36)

    梅雨明けと同時に石垣島凧揚げ交流会が始まりました。
    もう、十回以上参加しているが、いつ来ても良い環境だ。
    今年は「平和の白い鳩」も昨年のリベンジ。今年は、少し大きめにインドで出会ったとるこの凧友から頂いた図面を元に制作した。見事成功。会場に子どもたちと全国の凧友が空高く揚げた。松下君に見せたかった。
    バックミュージックで会場は盛り上がった。
    鳥凧は、孔雀だ。東海支部と関東支部の孔雀とともに4羽の孔雀は空高く揚がつた。
    しかし、インドの国鳥の孔雀は石垣では『害鳥』とのこと。
    来年は冠鷲だ。
    写真はブログを見てね。

  • #165

    大笑 (金曜日, 22 6月 2018 12:47)

    石垣の空は、青い。梅雨は明けたかな。
    鳥凧、白いハトが上空を覆い尽くす様子が目に浮かぶ
    気をつけて行ってください。楽しんで来てください。

  • #164

    凧 珍 (火曜日, 19 6月 2018 20:13)

    今日 ホームグランドに行きました。久ぶりに良い風でした。
     市川会長・小林(道)さんといつしょに 楽しみました。会長は石垣大会の 試し揚げをされていました。天気良いのを 祈ります。

  • #163

    鳥凧・市ちゃん (日曜日, 17 6月 2018 17:23)

    いよいよ石垣だ。準備はOK。「平和の白いハトを飛ばそう!」プロジェクトは昨年発足したが、イメージ通り揚がらなかった。今年はリベンジである。新潟から50羽、田原から50羽、石垣からも参加するという。
    見事揚がることを祈り、箱詰めを完了した。鳥凧は、孔雀4羽(新潟本部から2羽、関東支部から1羽、東海支部から1羽)が見事に石垣の空に舞うことだろう。他に、熊鷹、朱鷺、鶏、赤とんぼが舞う。金曜日に4人は現地入り。楽しみである。

  • #162

    火の鳥 (日曜日, 10 6月 2018 14:54)

    今日10日は「トキノキネンビ」とのこと 世間知らず凧老にとっては「朱鷺の記念日」と聞こえる。
    野生下の「朱鷺」や鳥凧の「朱鷺」が増えることを祈念するための日と理解したい。

  • #161

    大笑 (水曜日, 06 6月 2018 12:25)

    3日  田原凧合戦で使用して、田んぼの水をたっぷり含んで、そのまま乾燥していた、揚げ糸の手入れをしました。
    地面に、糸を伸ばし、水で洗うようにシゴキ、ピンと引っ張って、乾燥です。天気だけは良かったのですぐ乾きまし。洗濯上がりのパリッとした糸になりました。貴重な本麻糸ですから大切に使います

  • #160

    火の鳥 (水曜日, 06 6月 2018 08:57)

    佐渡で10年前から放鳥した朱鷺が300羽近くに増えるとともに泥鰌などを求めて朱鷺の苗踏み被害を訴える農業者も増えたとのこと。朱鷺と農業者が共存できる仕組みの模索が必要とのムツカシイ話題である。
     我が鳥凧「トキ」はドジョウ食べる習性はなくこの点は心配ない。放鳥された朱鷺の数や容姿に少しでも近づけばと思って憧れの「トキ」凧を作っている。

  • #159

    凧 珍 (火曜日, 05 6月 2018 20:14)

    今日(5日) ホームグランドに行きました。天気は良いのですが、風のせいにはしたくはありませんが、苦労しました。修理凧が出来ました。 今年は良い日に当りません又挑戦です。

  • #158

    火の鳥 (火曜日, 29 5月 2018)

    五月もはや末、田圃全面が素晴らしいミドリに変った。その上を悠々と飛ぶ「白鷺」は一幅の絵である。
    あまりにも素晴らしいので,つい悪気を出して自作のサギを田圃の上で揚げてみた。 もし失敗すれば一発で骨だけになり、田圃の主からドヤシツケラレルのは確実。
     今回は好運にも大成功ニンマリの一時を過ごした。一人二役のため、カメラブレで記録写真はものにならずこれは最悪。 天二物は与えずか?

  • #157

    大笑 (月曜日, 28 5月 2018 06:36)

    田原凧合戦
    がんばりましたー!
    30点、チカラ足らず、風が強くなった、後半は明らかにパワーダウン。凧はだすものの戦いまでに時間がかかり、更にパワーダウン。結局、6回しか、戦えませんでした。
    でもね、やっぱり、田原合戦場での戦いは、超楽しい‼️
    課題も沢山見つかりました、
    子どもハヤブサ赤は。3位と大健闘。

  • #156

    鳥凧・市ちゃん (日曜日, 27 5月 2018 09:00)

    もう、戦場に勢ぞろいしましたかね。青◎チームの皆様、がんばれ青◎。
    新潟の空から応援!!

  • #155

    大笑 (日曜日, 27 5月 2018 05:47)

    ことしは田原市長も終日参加、前夜祭から気合いが入ってました。今日は審判長として、判定実況が聞けます。鳥凧関東支部から3名が参加してますが、気合いも十分で入ってます、頑張るぞ‼️

  • #154

    安風童 (金曜日, 25 5月 2018 12:59)

    田原凧関東支部の皆さん❗明日から田原に向けて出発ですね❗道中くれぐれも事故とかないように。無事帰ってきてください❗合戦も頑張って下さい。

  • #153

    大笑 (水曜日, 23 5月 2018 23:53)

    時々(朱鷺朱鷺)つくから  トキ
    座布団  5枚 (笑) !!!

  • #152

    火の鳥 (水曜日, 23 5月 2018 20:08)

    久しぶりに悪友が訪ねてきた。何の凧を作っているのかの問いに「お前と同じさ」と答えると・・・・?
    トキドキ作るから「朱鷺」だと答えると納得の様子。鳥凧の会に入って10作目(十機、 トウキ)を作成中、
    佐渡の実物より数が多くなるのを夢見て凧作りを楽しんでいる。

  • #151

    凧のよっちゃん (水曜日, 23 5月 2018 14:43)

    5月19.20越中大門参加してきました。当日は10メートル前後の強風で鳥凧は揚げられませんでした。自転車凧も危ないので高くは上げずに手元で上げて見てもらいました。企業によるコマーシャル凧は大きな凧が次々に落下していました。けが人が出なかったのが何よりでした。

  • #150

    安風童 (火曜日, 22 5月 2018 23:13)

    10月の福島潟を目標に孔雀凧制作を始めました。ただそれだけです(笑)10月に元気に会いましょう‼️楽しみにしています。